よくある質問

美容

Q1.カウンセリングを受けたいのですが、どうしたらよいですか?
A1.電話でカウンセリングの予約をお取りください。
Q2.カウンセリング料金は?
A2.ご来院いただいてのカウンセリングはご相談内容によって料金が異なりますので詳細はお問合せください。電話によるお問い合わせは無料です。(カウンセラーが対応します)
Q3.カウンセリングした当日に施術はできますか?
A3.施術内容によって異なりますので、医師にご相談ください。基本的には美容診療は予約制になっております。
Q4.美容診療の予約は木曜日・土曜日・祭日以外でも取れますか?
A4.はい。ご希望の時間で空きがあれば大丈夫ですのでご相談ください。
Q5.クレジットカードでの支払いは可能ですか?
A5.支払い金額が5,000円以上の場合、ご使用になれます。
Q6.レーザー治療でしみを取りたいのですが、治療回数は何回くらいかかりますか?
A6.しみの大きさや色調の濃淡によって異なりますが、4~5回程度で取れることが多いです。医師にご相談ください。
Q7.しみのレーザー治療での痛みはどんな感じですか?
A7.濃いしみの場合はゴムで弾かれたような程度の痛みがあります。
Q8.予算内で施術を受けたいのですが?
A8.予算を確認させてください。できるだけ予算にあった施術を提案させていただきます。
Q9.子供を連れていくことは可能ですか?
A9.キッズスペースは完備しております。施術する時間によってはご遠慮いただくことがあります。
お問合せはこちら

Qスィッチルビーレーザー

■太田母斑(青アザ)の場合

Q1.普通のシミとどうちがうのですか?
A1.老人性色素斑(シミ)は、表皮(皮膚の浅い層)のメラニン色素の増加なのに対して、このタイプのシミは真皮(皮膚の深い層)にメラニン色素が増えています。原因は不明です。皮疹部が徐々に拡大することがあります。治療は唯一Qスィッチレーザーでしか効果がありません。

■老人性色素斑(普通のシミ)の場合

Q2.どうしてシミはできるのですか?
A2.紫外線による刺激は皮膚の表皮内や真皮内に蓄積されて、やがてシミ・シワ・たるみとなって現れてきます。これを光老化といいます。普通のシミは、この光老化の代表的なものです。
Q3.シミはどんどん増えていくのですか?
A3.老人性色素斑(普通のシミ)は処置をしなければ消えることはありません。年齢とともに増えたり、濃くなったり、大きくなったりします。個人差がありますが、抗酸化とビタミンAなどで光老化を予防することになり、シミは減っていくことがあります。
Q4.1回できれいにとれますか?また、再発はありますか?
A4.Qスィッチレーザー照射では、一回の照射できれいにとれることがあります。とりきれたシミは再発しませんが、予防しないと全体的に新しいシミはでてきます。
Q5.美白化粧品が効かないシミって?
A5.「普通のシミ」とよく似ていますが、両頬にできる青っぽい小さな「青アザ」のシミ(遅発性両側性太田母斑様色素斑)はメラニンが深いところにあるシミなので美白化粧品で取ることはできません。この「青アザ」のシミは、治療が完了すれば再発することはありません。
お問合せはこちら

保険診療

Q1.一般診療は予約制ですか?
A1.予約制ではありませんので診療時間内にお越しください。
Q2.土曜日の午後は予約制となっていますが、一般診療の予約もできますか?
A2.現在土曜日の午後が完全予約制になっていますのでご了承ください。他の曜日がご希望の場合平日で可能な限り予約をとらさせていただきますので1度御電話でお気軽にお問いあわせください。
Q3.皮膚科と整形外科にも受診したいのですが、診てもらえますか?
A3.はい。大丈夫です。
Q4.地下駐車場は有料ですか?
A4.無料です。指定の場所に駐車してください。
Q5.できものを取りたいのですが、手術をしてもらえますか?
A5.受診していただき、医師から手術の方法について提案いたします。手術は予約制になっていますので受付で予約をお取りください。
Q6.キッズスペースはありますか?
A6.キッズスペースは完備しております。
お問合せはこちら
PageTop