ケミカルピーリング

不要な角質を除去し、肌のターンオーバーを正常にする施術です。

お肌の透明感がアップするのはもちろん、美容液などの浸透も高まります。

ケミカルピーリングのしくみはターンオーバーが乱れ古い角質が留まると、肌トラブルの原因になります。ケミカルピーリングにより、肌の余分な角質を除去することにより、肌のターンオーバーが整い、健やかな肌の状態になります。

ケミカルピーリングの基材としてグリコール酸、乳酸、サリチル酸を使用します。

ケミカルピーリング
対応できる症状・お悩み

ニキビ、しみ、そばかす、毛穴、くすみ、赤み、肌荒れ、乾燥肌

特徴1 特徴2 特徴3
ターンオーバーが乱れ古い角質が留まると、肌トラブルの原因になります。 ケミカルピーリングにより、肌の余分な角質を除去することにより、肌のターンオーバーが整い、健やかな肌の状態になります。 スパーフォトセラピーなどの治療と組み合わせてに行うとさらに効果的です。

ケミカルピーリングの効果

このような方におススメ
  • ニキビの気になる方
  • しみ、そばかすが気になる方
  • 毛穴が気になる方
  • 肌荒れ、乾燥肌、くすみ、赤みが気になる方
所要時間

20~30分

回数と期間

10日~2週間 最低6回

診療科目-美容皮膚科

お問合せはこちら
PageTop