院長ブログ

★飲む日焼け止め UVlock★

Date:2020.05.20

いつも ブログを読んで頂きましてありがとうございます(^▽^)/

気持ちの良い季節に なってきました。

少しずつ 外出の機会も増えてきているかもしれません。

お肌の紫外線対策に飲む日焼け止め

UVlockをお勧めしております。当院が取り扱いしている

サンソリット UVlock の特徴

1. 1日1粒で 飲み直しなし

2. 美肌成分配合…ビタミンC、Ⅾ、プロテオグリカン、葛花油出物、シルクペプチド、白キクラゲエキスなど贅沢に6種類配合し、美しい肌を維持します。

3. 国内製造 

・有効成分【シトラス果実及びローズマリー葉エキス末】が配合された商品は複数種類流通しておりますが、当該有効成分については

摂取量により効果に明らかな差がございますのでご注意頂きたいと思います。

サンソリット UVlockは有効成分を1粒当たり250㎎と 豊富に含んでいます。

1日あたり250㎎摂取が紫外線対策としてより良い効果があると証明されています。

外出の時間が長い方、屋外のアクティビティがお好きな方にもオススメです。

uvlock 飲む日焼け止め に対する画像結果

6/6(土)は加藤医師の診察となります。

Date:2020.05.18

6/6(土)は瀨田院長が出張の為、形成外科専門医の加藤友紀医師の1診体制となります。

大変ご迷惑おかけいたしますが、ご理解ご了承お願い申し上げます。

絵画情報です。

Date:2020.04.18

こんにちは

院長の瀨田浩之です。

待合の絵画の情報です。

お時間ある方はご一読ください^ ^

 

作者名:ラフルスキー – Rolf RAFFLEWSKI

作品名:「キャッスル」

経歴

1943年 西ドイツのポーランド系の家に生まれる。 ハナウの美術学校に学ぶ。

1959年 グリム兄弟が生まれたハナウにて、16歳で初の個展を開催。
1960年 画家を志しパリへ渡る。
1963年 パリで初個展。以後ヨーロッパを中心に個展開催。
1969年 サンフランシスコで個展開催。
1973年 パリ国立図書館にて作品陳列。
パリで開催された「版画の巨匠展」では、9点の作品展示の名誉に輝く。
世界中で個展を開催。
1977年 日本でリトグラフ画集が国際出版される。(中国・英・仏語訳) 。
1980年 144点のリトグラフ・アルバム「ラ・フランス」を出版。
1989年 日本で油絵個展を行ない大好評を得る。

美しい風景を精緻なタッチで描くその作風からは癒しとやすらぎを、都市の風景からは長い歴史に育まれた文化の香りと哀愁を感じさせる。
N.Yアートエキスポ、L.Aアートエキスポ、東京国際アートショーにてパリの風景作家の第一人者として絶賛される。西ドイツでは建築装飾家として活躍している。
これまでに100点を超える作品をリトグラフにし、フランス・アメリカ・日本に
発表している。パリ、サンフランシスコ、モンテカルロ等の有名画廊にて個展を開催。
フランスの前大統領ジャック・シラク氏の公式画家として、また作品はモナコ王国のコレクションにも加えられている。

作品に描かれているお城は、ロワール峡谷の古城「ランジェ城」です。
中世とルネサンスの間に建てられ、当時の領主の館だそうです。
1491年には、シャルル8世とアンヌ・ド・ブルターニュの結婚式が行われた場所でもあります。

ランジェ城についての詳細は、下記にリンクを記載しますので、よろしかったらご覧ください。
jp.france.fr/ja/news/list/entre-moyen-age-et-renaissance-le-chateau-de-langeais-jp

 

最後までお読みいただきありがとうございました

待合の絵画です。

Date:2020.04.18

こんにちは。

院長の瀨田浩之です。

待合の絵画です。

よろしくお願い申し上げます。

156A25AC-E499-416C-8B25-C54EBCE757FE

 

 

除菌しています。

Date:2020.04.10

こんにちは。

院長の瀨田浩之です。

新型コロナウイルスの感染拡大は、私たちの暮らしを大きく変化させることになってしまいました。

どのようなものなのか分からないウイルスに対して大きな不安を抱えてしまうことはもちろん、外出が思うようにできない生活によって大きなストレスとなってしまった人が多いでしょう。

当院では、来ていただく患者様に安心して診察を受けていただくために、新型コロナウイルス感染症対策として、手洗い・うがいはもちろんのことアルコール消毒とマスクの着用を徹底しております。また、私はもちろん、全スタッフの体温測定も毎日実施しております。

患者様には来院時に体温測定と手の消毒を徹底的にお願いしております。

院内は定期的に空気の入れ替えを行い、患者様が触れられる箇所を徹底的に消毒し、リハビリベッドも毎回消毒しております

「感染が怖くて外出できない」、「感染が不安でリハビリを休んでいる」、「外に出ないので、体が弱ってしまうのが心配」という不安の声を多く耳にします。
外出やリハビリ自粛の長期化は、患者にとって筋力・体力低下してしまうリスクがあります。

患者様に安心して診察、リハビリをして頂けるように全スタッフ一丸となり感染症対策に取り組んでおります。

皆さんが健康に生きられる社会になるよう、日々、勉強し、対応していきます。この世界的な困難が一刻も早く終息に向かい、皆が健康で活力ある社会になるように願っております。

工藤2
                                                                              非接触式体温測定器にて全スタッフと患者さまの体温測定をしています。
工藤
                 患者さまの処置毎に消毒をさせていただいています。

ファーストピアス すぐ開けたい方へ

Date:2020.04.01

新年度が始まりピアス開けたい方は

当院で、安心・安全に開ける事が可能です。

当院のスタッフです。以前のピアスの上に

再度ピアスを開けるマーキングしました。

630F9064-DD01-4BF9-B1B1-073AEDAA95BC

専用の滅菌下のピアスガンにて【下図】

EE618C2C-EE9A-4149-AD67-258FA0C1EDEF

 

 

 

8A5C148D-8ACD-49D0-949A-D18F0319267A

 

出来上がりです!

非常に 簡単に終わります。

あとは、注意事項の用紙をお渡ししますのでしっかりとお読みください。

なお、

未成年の方は、保護者の方の同意が必要ですので、来院前にご連絡ください。

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

 

 

 

 

3/27(金)臨時休診について

Date:2020.03.26

おはようございます。セタクリニックです。

 

本日の診療は、誠に勝手ながら

臨時休診とさせて頂きます。

大変ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

明日3月27日(金)の診療について

Date:2020.03.26

院長家族の緊急入院のため、ご迷惑をお掛けいたしますが午前の診療は臨時休診とさせて戴きます。

午後に関しましては、14時頃には休診かどうかは分かりますので、ご連絡頂きましたらお電話にてお応え出来るかと思います。
LINEでもご案内させて頂きます。

★ケアシス&へップビュー★

Date:2020.03.23

こんにちは いつもブログを読んで頂きまして ありがとうございます。

暖かい日も続いて 桜のつぼみも膨らんできて開花が楽しみですね。

季節の変わり目は肌のトラブルも多くなります。

美肌を保つために今日は、美肌治療器としての☆ケアシス&ペップビュー☆をご紹介いたしますね。

ケアシスは、痛みもダウンタイムもなくイオン導入の約20倍の浸透力があります。

短い電気パルスを流すことにより、数秒~数分間、角質細胞の細胞膜に電気的な[穴]をあけた状態にし、その時間内に薬剤(ペップビュー、ヒアルロン酸 etc.)を肌の奥まで導入する治療となります。

血管が収縮し、導入した薬剤が皮膚に長時間とどまるため、効果をさらに発揮します。

 

フォトのスターラックやピーリングとの併用で、ニキビ肌・若返り(シミや小じわ)治療の効果がよりいっそう上がり、お肌のハリ感をもたせることができます☆

当院ではケアシスの導入剤として、ペップビューという皮膚の修復ペプチドが一番の人気導入剤となっております。ペップビューは幹細胞培養液を90%配合した美容液で、皮膚の回復と再生に有効な様々なタンパク質・成長因子(EGF)を含有します。

この中にはシワを取り除く成分が含まれているので、目の周囲の小じわにお悩みの方にもおすすめです。

一度 お試しください☆彡

新型コロナウィルスについて

Date:2020.03.11

こんにちは。

いつもセタクリニックにご来院頂き、誠にありがとうございます。
厚生労働省発表の『新型コロナウィルス』のよる感染の予防対策といたしまして、
患者様には、以下のご協力をお願い致します。
一ヶ月以内に新型コロナウィルスの感染地域に旅行された方
あるいは、14日以内に感染地域に旅行された方と接触された方
感染者と接触された方は、受診をお控え下さい。
新型コロナウィルスは、感染力が強いと言われております。
感染の完全な防御が極めて難しいウイルスとも言われておりますので、上記に当てはまる
患者の皆様には、感染拡大防止の為、受診を控えて頂きますよう、お願い申し上げます。
主な感染の原因として、飛沫感染・接触感染が確認されています。
■飛沫感染:感染者のくしゃみや咳などの飛沫を、第三者がそれを吸い込むことで感染します。
■接触感染:感染者がくしゃみや咳を手で抑えた後、その手で触れたものを第三者が接触し、
口や目などの粘膜を触るにより感染します。
発熱、咳など風邪症状のある患者様は、ご来院をお控え頂きますようお願い申し上げます。

※感染地域に旅行した場合、感染者との接触があった場合、発熱・咳などの症状が続く場合は
厚生労働省のホームページをご覧ください⇒詳しくはこちら

 

院内感染予防のお願い

新型コロナウイルスの感染予防は、インフルエンザ予防にも繋がりますので
患者の皆様にも、院内での感染予防にご協力下さい。

 

ご来院時は手指用アルコール消毒液をお使いください

感染予防として、院内に手指用アルコール消毒液を設置しております。
ご来院いただきましたらアルコール消毒をして待合にてお待ちください。

スタッフ全員に、マスク着用を義務付けております

院内感染予防として、当院ではスタッフ全員のマスク着用を義務付けております。
治療以外の時の、患者様の誘導、カウンセリング、治療の説明、受付での診察券の受け渡し・およびお支払時等に関しましても、常にマスク着用をさせて頂いております。
声が聞き取りにくいなど、ご不便をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
また、マスクをお持ちの患者様は、治療以外の時はマスク着用をお願い致します。
尚、マスクに関しましては、現在医療現場におきましても入手が難しくなっております。
患者様に配布することが出来ないことを、何卒ご理解下さいますようお願い致します。
マスクをお持ちでない患者様は、くしゃみ、咳をする時は必ず咳エチケットを徹底して頂くことを、お願い致します。

来院中に体調が悪くなったり、ご気分がすぐれなくなった場合

来院中に体調が悪くなったり、ご気分が優れなくなった場合は、
お近くのスタッフまでお申し出ください。

 

当院での滅菌・消毒 喚起について

治療に使用するものは必ず滅菌・消毒しております

当院では、新型コロナウイルスだけでなく、様々な感染症に対して、感染防止のための
滅菌・消毒に関して、力を入れております。

定期的に窓を開けて院内を喚起しております

 

アルコールアレルギーの方

今回の感染予防対策により、人が触れる箇所など、通常時よりも更に徹底的に医院全体にアルコール消毒を施しております。
アルコールに対してアレルギーをお持ちの方で、新型コロナウィルス感染予防対策を行っている期間中にご来院をご希望の場合は、必ず通われている病院の主治医にご相談下さい。

上記の感染予防対策を行っていても、新型コロナウイルスやインフルエンザなどによる感染は日常生活およびご来院時の道中や、院内の待合室での飛沫・接触による感染なども有り得ます。
患者様ご自身でも、感染しないための予防をした上、ご来院下さいますようお願い致します。

皆様のご理解・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

PageTop