院長ブログ

リハビリ室より〜寒さに負けず〜

Date:2022.01.15

35756ADF-B1B4-45D9-A88B-F60679D38191

こんにちは、セタクリニックリハビリ室です。
今年の冬は特に寒さが厳しい日が続きますね。

『寒いと膝、腰などが痛くなる。』
こういったお話を耳にすることが多くなる季節になってきました。

なぜ寒くなると患部が痛むのか、それは寒さを感じると筋肉は強ばりやすくなるからです。
筋肉がこわばると関節の動きが悪くなり、血液循環も悪くなります。
血液循環が悪く、固まった筋肉が十分にほぐされない状態で動かされるといつも以上に負担がかかり痛みの原因となってしまいます。
そういった症状を防ぐには、ストレッチや運動で身体を柔らかく保つことが大切になってきますが、痛みが出てしまっている患部を無理に動かすと逆に症状を悪化させかねませんので注意が必要です。

セタクリニックリハビリ室では、温熱効果で痛みを和らげるホットパックもリハビリに取り入れております。
この寒い季節にはうってつけのリハビリ機器となっております。(*^_^*)
ご興味のある方は、是非スタッフにお声かけください!

カテゴリー
最新の投稿
PageTop