院長ブログ

ご挨拶させていただきます。

Date:2021.06.24
院長の瀨田浩之です。
新しく拡張工事無事終わり、しばらく経ちましたので 改めましてご挨拶させていただきます。
2014年4月1日に開業させて頂き、8年目になりました。この春、地域のニーズに応えさせていただきリハビリ室、美容施術室、美容・あざレーザー室を拡張させて頂きましたので、ご報告を兼ねて新たにご挨拶させていただきます。

私は形成外科専門医でありますが、プライマリケア認定医、指導医でもあります。地域のかかりつけ医である事に誇りと責任を持って治療しています。また、美容治療、小児から成人のあざやしみの治療、頭の先から足の先までの体表面の疾患、骨粗鬆症を含む腰痛や肩関節痛などの整形外科疾患を診させていただきます。さらに地域の患者様の生活習慣病である糖尿病、高血圧、高脂血症の内科的管理をもさせて頂いております。特に専門性が必要となる特殊な疾患は速やかに信頼おける医療機関へとご紹介致します。「全人的医療」をモットーに診療しています。病気や疾患のみを治療するのではなく、患者様の心理面や社会的側面を幅広く考慮しながら、個々にあった総合的な医療を提供致します。

美容治療においても、ただ単に体表面の美しさを追求するだけではなく、「皮膚は内臓の鏡」と申しますように、内面からのアプローチも考えながら治療をしています。
さらには、常に新しい医療情報を取り入れ、医学的根拠に基づき、最新の検査機器、エコー、心電計、レントゲン撮影機器を駆使しています。常勤の放射線技師や臨床検査技師も在籍しており検査力、診断力向上に寄与しています。美容医療においては10台ほどの美容医療機器を装備しております。また、熟練スタッフとともに最新の美容医療を、安心安全に提供しております。
整形外科疾患においては、労災治療のみならず交通事故によるけがも徹底的に行っております。物理療法リハビリのみならず、専門の理学療法士の運動療法のリハビリも積極的に行っています。骨粗鬆症は内服治療のみならず患者様の状態を見極め注射治療の提案も致します。

これからも、医療を通じて、患者様のQOLの向上を目指していきますので、よろしくお願いします。
院長 瀨田浩之

サロンセタビオラス

カテゴリー
最新の投稿
PageTop