院長ブログ

院長不在のお知らせ

Date:2024.03.25

こんにちは。

4/6(土)は終日院長不在のため加藤先生の一診体制となります。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

院長不在のお知らせ

Date:2024.03.15

こんにちは。
3/19(火)の午前中は院長不在のため藤田先生の1人体制となります。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

セタクリニック SDGs宣言

Date:2024.03.06

IMG_1837

アスタケアでアンチエイジング

Date:2024.02.19

こんにちは。

今日は究極のアンチエイジング素材、アスタキサンチンを含めて、栄養をサポートする5成分を配合した「アスタケア」ご紹介致します。

皆様、アスタキサンチンという言葉は聞いたことあると思います。肌年齢を左右する活性酸素の抑制にはアスタキンサンチンが効果的です。

紫外線によって生じる活性酸素により遺伝子や細胞膜がダメージを受け、シミやシワが発生することが近年わかってきました。

その活性酸素の働きを抑えるのが、アスタキサンチンなのです。

その他 疲労対策、メタボ対策、腸内環境、眼精疲労、頭皮ダメージ、ペットの健康にも…

天然アスタキサンチン16mgと還元型コエンザイムQ10・ビタミンD・トコトリエノール・亜鉛が配合されたサプリメントが「アスタケア」です。

支える力をサポートするサプリメントです。

気になる方はお気軽のお尋ねくださいね(^_-)-☆

アスタケア に対する画像結果

猫背のお話し

Date:2024.02.07

こんんちはセタクリニックスタッフブログです。
今回は猫背についてお話しします。

皆さんは人から「背が丸まっている」とか「姿勢が悪い」などの指摘を受けたり、
自分自身で「姿勢が悪くなったなぁ」とか「最近お腹が出てきたな」などとかんじたことはありませんか?
いわゆる「猫背」と呼ばれる姿勢は、背骨の中の《胸椎》と呼ばれる部位が正常な位置にないことを指します。
今回は
1 猫背の原因
2 猫背による体への弊害
3 猫背の解消方法
をお伝えしていきたいと思います。

まず、猫背の原因としてはスマートフォンの操作やデスクワークなどの目元より下での作業が多いと姿勢が悪くなりやすいです。
また、姿勢保持筋の筋力低下によって骨盤、背骨の姿勢が崩れることも原因として挙げられます。

猫背になると
1:肩凝り
2:腰痛
3:頭痛
4:内臓下垂による消化器官の機能低下
5:呼吸が浅くなり心肺機能の低下
6:便秘
7:太りやすくなる
8:自分に自信がなくネガティブな思考になりやすい
なさまざまな弊害を引き起こします。

また、外見でも
だらしなく見える
老けて見える
顔が大きく見える
バストが垂れる
背中が丸くなる
肩甲骨が見えなくなる
ポッコリお腹になる
お尻が垂れる
太って見える
足が太くなる
足がむくむ
などの問題が起こります。

上記の症状でお困りの方は当院にご相談ください

玄米って何がいいの?

Date:2024.02.05

こんにちは!
今日は栄養のお話しです。

現代は食べるものが豊富で手軽に栄養を摂取できる食品が増えています。
三大栄養素である「炭水化物、タンパク質、脂質」に加えて五大栄養素といわれる「ビタミン、ミネラル」の摂取も重要です。

特に玄米は白米と比較してビタミンB1が多く含まれています。
ビタミンB1は糖質の代謝に欠かせない栄養素です。

玄米は体を動かすのに必要な炭水化物とそれを代謝するからビタミンB1が同時に取れるんです!!

食べにくい方は7部つき米を選ぶなどして取り入れるといいですよ(^^)

今年一年ありがとうございました。

Date:2023.12.28

院長の瀨田浩之です。

今年一年ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

最終日にみんなでビータカフェで

美味しいすき焼き弁当とカフェでお茶をしました。

IMG_7991_compressed_2023_12_31_073449

 

今年は、動きのある一年だったと思います。

患者様の待ち時間短縮のために、自動釣り銭機導入ありました。会計が早くなったと思います。

4月から、常勤、非常勤医師合わせて8名体制になりました。患者様の待ち時間が圧倒的に早くなったと思います。

月曜日、火曜日、水曜日は大体二診体制が構築できました。

混雑する土曜日も半分、二診体制がひけるようになりました。

患者様の満足度を上げるために、第四水曜日の午後を休診にして、第二領域研修を行うことをしました。

クリニックの問題点や改善点を抽出して、みっちりとスケジュールを決めてその時間帯で作り込むことを行いました。

それに伴って、インカムというしごをしながら情報共有できるデバイスシステムを構築しました。

ご存知の方も多いと思いますが、春から、会議や10年目になりましたので、レントゲンシステムを新しくしました。

人工知能AIの診断システムを導入して肺がんや大動脈瘤等の診断にも寄与しました。助けられた患者様も出てきて非常にありがたいシステムです。

秋には、常設の超音波検査のみならず、診察室などこでも使えるポケットエコーを導入しました。

患者様に場所移動してもらわず診察室で気軽に医師が検査できる体制をととえました。

常設の技師による超音波検査も継続しています。

 

色んなことを

みんなで力を合わせて一つずつ

改善して、拡張しました。

来年もよろしくお願いします。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました^_^

瀨田浩之

 

 

 

 

年末年始の休暇のお知らせ

Date:2023.12.26

いつもセタクリニックブログをお読みいただいてありがとうございます。

本年も残りひと月となりました。
当院の年末年始の営業時間についてお知らせします。

年内は12月27日午前中のみとなります。

年始は、1月5日から通常通り営業させていただきます。

よろしくお願いいたします。

休診のお知らせ

Date:2023.11.20

11月22日(水)の午後はスタッフ研修のため休診となります。
午前中は通常通り診察を行います。

休診日の前後は混雑が予想されますのでのでWebまたはLINEの予約システムをご活用ください。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

皮膚腫瘍摘出術について!手術枠拡大しています!

Date:2023.11.14

こんにちは。院長の瀨田浩之です。

皮膚腫瘍摘出術について再度おはなしします。最近、皮膚のできものが 悪性腫瘍かどうかの問い合わせやご心配でご来院される患者さまが多数おみえになります。

テレビやネット等で不安を煽るコメント等ありますが、悪性像が明らかな方は非常に稀です。

ただ、一定数悪性のいわゆる癌の方は実際に、おられますので当院でも万全を期して手術をさせていただいております。

ただし、ほぼ、悪性像をみとめる方はいらっしゃいませんが、基本的に整容的な面からも手術をご所望されるかたも多数おみえです。

形成外科専門医として、手術時に整容面を重視した、摘出方法を検討しています。

状況によっては、当院の形成外科専門医の先生たちとカンファレンスを行うとこともあります。

当院では、初診時に、まず問診をおこない患者さまの状況を把握させていただきます。

内服薬によってはすぐに手術ができないこともございます。

基本的なスタンスとしては、皮膚腫瘍は可及的早期に手術を予定させていただきます。

2023.4月から、大幅に医師の増員がありましたので、手術枠が大幅に増加しています。常勤医師、非常勤医師合わせて8名体制で行っています。

故に、患者様の日程に、ある程度手術を合わせる事が可能になっています。

お気軽にご相談ください。

費用に関しては以前のブログにて詳細に記載していますので、ご一読ください。

露出部で病理代金込みで8300円程度 (3割負担)、非露出部で 7000円程度(3割負担)です。

半袖、半パンになった状態をイメージしていただき、それより遠位が露出部、で服で隠れるところが非露出部といいます。

一割負担の方はこの概ね3分の1の自己負担料金です。

料金については、くわしくお聞きになりたい方は、受付にてお聞きください。

大きさによっては、すこしづつ負担が多くなります。当院では、基本的にたくさん皮膚腫瘍があっても1ヶ月に1個の部位を手術とさせていただいています。

しっかりとダーマスコピーで悪性像の評価をして手術に臨んでいます。

あきらかに悪性なBCCや悪性黒色腫、扁平上皮癌 と診断した場合は近隣の総合病院皮フ科、たとえば名古屋医療センター(国立)や西部、東部医療センターまたは、名市大病院または、名古屋大学病院へ、愛知県癌センターご紹介させていただいています。

可能な限り、当院でほとんどの皮膚腫瘍摘出術は可能ですが、安静が必要な部位等は困難な事がございます。

状況によって皮弁術や植皮術といった形成外科独特の方法で創部を閉創する事があります。

なお、基本的に当日手術は難しいのでご了承ください。

手術は、必ず術前検査、採血、心電図検査等を行いますのでよろしくお願いします。

手術の前に必ずダーマスコピーという器械にて確認していますのでご安心ください。

お気軽にご相談ください。

待ち合い時に問診表に記載をしっかりとしていただけると幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

院長 瀨田浩之

カテゴリー
最新の投稿
PageTop